過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージ的な話のもっと細かい説明。

2010年11月29日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

前回の記事で書きました

今兎が取り組んでいる進化版のスキャルピングの件ですが、

まぁざっくりとしたイメージをこのように言いましたが…

「それらを一挙に解消する有効なポイントに来るまで
 まずはきっちり待って、しかも今度は
 そこで敢えて逆なことをするまぁいわゆるくさび的なものを打って
 そこでかかればそのままあるポイントまでは最低でも伸ばし…
 そのくさびで逆の目が出た場合は○○にして…
 で、その後仮に上手く行ってる場合には、全て単純に利食うのではなく
 尚自分のメンタルは苦しくなるけど場面によっては追撃で利乗せを狙う」


今日はこのざっくりとしたイメージの

もっと具体的なお話をしたいと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

頑張って更新頻度を上げようと思ってますので

どうか応援ポチをお願い致します。

(やっぱこのままズルズル
 順位やポイントが下がっていくのは悲しいんで)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えーと、

まず待つべき有効なポイントってやつからいきますが

これはですね、

誰でも待つポイントが分かりやすいように考えた結果…

まぁぶっちゃけ何個もあるんですが

(その辺は今後もっときちんと詳しく載せていきます)

その中での一例として挙げますと

一番明確に誰でもが分かりやすいポイントってのが、

その日の中での高値と安値のどちらかと

○○に値段が近づいた時です。

つまり、仮にそのポイントで

実際にトレードをやろうと狙うならば

その日の高値か安値近辺か○○になるまでは

エントリーしないでとりあえずはずっと待ってて下さい。

ということですね。

つまり、この場合はですね

今までご紹介してきたようなスキャルピングと違い

頻繁にエントリーするチャンスは減る代わりに

待つべきポイントがメチャクチャ明確なんで

まだあまりトレードで勝てていない方が

自分で考えてポジションメイクするより

無駄なポジションを持ってグチャグチャになる可能性も減ると

…まぁそういう訳ですね。

兎が思うに

以前お話したルールについてのお話ではありませんが

やるべきことを一から十まできっちり決めてしまい、

そのやるべきことをやるときがきたらきっちりやる。

つまり、

こういった行動(思考も含む)を完全に「作業」としてしまえば

どなたでも同じようにトレードができるのではないかと。

で、

兎が考えた

「簡単な方のスキャルピング」

の「作業」の中の一つが

●値がその日の高値か安値近辺か○○になるまではひたすら待て

なのです。

※○○はまたあとで詳しく説明する時にでも

(でね、まずはここから始まる
 「簡単な方のスキャルピング」のやり方を一通り覚えてしまえば
 そこから応用ができるようになり一日のトレードの中でも
 高値や安値近辺じゃないまた別のおススメポイント等でも
 トレードできるようになると思いますよ
 ※そうするともっと頻繁にエントリーもできるようにもなります
  つまりまぁそれが実は○○ってポイントなんですけどね)


では、次の「作業」に行きたいと思いますが

次はですね

そこで敢えて逆なことをする…

(うーんとね、まぁ毎回逆な事をする訳ではないんですが
 何と言いますかそこで取る行動の兎流の選択の仕方というか、
 値動きの様子から判断する行動の取り方って感じかな)

…この部分のもうちょい具体的なお話なんですが

実はここから先のお話はチャート画面等もないと

ちょっと分かりずらいと思いますので

続きはまた機会がありましたらということで。

(説明するのにちょうど良いチャートの形があった日にでも
 すぐにまたこの続きを書きますね)


またすぐ更新するからどうか応援ポチをよろしくね♪

ではでは。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
いつもお世話になっております
今週もよろしく御願いします!

応援クリックしておきました^^
このシリーズ
面白そう。
肝心なキーワードを あえて伏せるってのが 
心憎い演出ですね。
楽しいですよ!
今後、順位が上がっていくと ブログをかくモチベーションも 
どんどんアップですよね~。

応援してますっ!
続き楽しみにしています
このやり方は面白そうですね~

でも、どんなやり方でも自分がきちんと守ってトレードしないとダメですね
「理性」が「感情」に勝つように自分で工夫しないと・・・

では!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
応援させてもらっていますよ!
エントリーの明確化は、
ありがたいですね。

最初のうちは、頻度よりも
明確化の方が大事なのでは
ないでしょうか…。

応用への道もあるようなので、
このお話の続き、楽しみにして
いますよ!!
No title
応援クリックしときました^^

 うさぎさんいつも楽しく見てます^^ 投資家チャット作ったので もしよかったら相互リンク張っていただけないでしょうか?チャットのトップ画面にリンクはらせてもらいます。
 http://chat.kanichat.com/chat?roomid=invest_chat

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。