過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラッカー」って知ってる?

2011年01月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

えー、

いきなりですが皆様…

「ドラッカー」

って知ってますか?

まぁ、去年相当流行ったんで知ってる方も多いとは思いますが…

まぁいわゆる「もしドラ」ってやつだね。


(この本が
 まぁ「ドラッカー」ってのをマス層にまで有名にした
 要因の一つなんでしょうね。
 ※…でも、兎的には正直内容は難しくても特に経営者の方なんかは
 「産業人の未来」や、「会社という概念」とまでは言いませんが
 「マネジメント」なんかをきちんと読んだ方が良いと思う)


一応簡単に説明をしておきますと、

「ドラッカー」

とは…

(続きをお読み下さるその前に)

色んな切り口から「トレード」の為になるような

ことを特に今年は書いていきたいと思ってますので、

…気が向いた時は応援ポチを押して頂けると

とても嬉しいです。(いつもありがとうございます)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


「経営学の父」

「経営コンサルタントの創始者」

…などと呼ばれる

ピーター・F・ドラッカー氏のことで、

彼は数多くの経営・管理に関する新しい概念を生み出し

現代ビジネスの潮流を作ったことで有名って感じ…ですかねぇ。

でね、

この「ドラッカー的理論」ってのは

勿論主に経営学(経営者とはどうあるべきかという視点)

としての理論であるから

兎が目指す「トレーダー的思考」とは当然違う点は多々あるのですが

実はこれ(「ドラッカー的理論」ってことね)にね、

兎的「トレーダー的思考」の最高峰書籍である「ゾーン」や、

もしくは「ゾーン」以外での兎おススメ書籍である

「タートル流投資の~」なんかを読んで、

「ドラッカー的理論」に「トレーダー的思考」を

ミックス(?…上手い言い方分からん)させると

きちんと実戦に使える「投機ではなく投資としての力」が

自分の中に身につくのではないかと兎は思います。


例えばね…

ドラッカー氏は、

「卓越するのには特別な才能が必要だが、
 一定の成果を上げるのは人並みの能力さえあれば十分」

とか、

「サラリーマンとビジネスパーソンの違いとは
 給料をただ貰う為に働き、指示待ちで良しとする人と、
 自分自身で考え、自分自身を管理し、自分自身の行動に責任を持てる人」

等々…言っています。

つまりね、

そういった

ドラッカー流のセルフマネジメント法って部分を特に参考にしつつ

(ドラッカー的思考の核である
 「マネジメント」や、「イノベーション」に関しては
 事「トレードの世界」では、「ビジネスの世界」とは違う点も
 多々あるので、確かに使えるもの(思考論)は使えるけど
 全てはこのちょいと特殊な世界(「トレードの世界」ってことね)
 では適用できないなぁ…ってのが兎の感想だから)

それ+

本当に独特の世界である「トレーダー的思考」というやつを

自分の中でのメインの核(考え方の核ってことね)にすると…


今後のご自身のトレードというものが、

「投機(ギャンブル)ではない、最終的に勝つ為に行う投資」

というものに…きっとなるはずですよ。

……

という訳で、

兎的トレードの為になる読書の薦め♪でした。

(トレードの為にも自分の人生の為にもやっぱり本は沢山読むとイイよね♪)


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
トレード始めて、トレードの本、その他本当に色々読むようになりました
(だた小説は全く読まないです。
その世界に入っちゃってなんか生活のリズムがくるうもので…
あと続きが気になって読書が止められない)

紹介されてる本も読みました
ただ、投資の本って結構高いですね~
まだ読みたい本が沢山です

冬のささやかなボーナスは、子供のクリスマスプレゼントと本に消えました^^

読んでて思う事は、何度も読むべきだなあという事です
分からなかった事が分かるようになったり、自分のトレードのヒントになったり

どんな本を読んでいても、トレードに通じる物があるというか、どの世界も同じ事言えるのだなあと思います

今日は雇用統計なんでトレード出来ないかな~
正月に読んだ本でももう一回読むかな??


FXって、FX本とか相場本とか以外の、心理学とかから学べること多いですよね。

人間としての本質から学ぶべきなのかな。

参考にさせてもらいま~す。
はじめて聞きましたね
ドラッガーかぁ・・。ビジネス本なんて 読まないからなぁ。
金持ち父さん貧乏父さんぐらいしか しらねーわ。
でも、ゾーンとか読むと、会社の経営者とか 
社会的に成功した立派な方って、相場で
のきなみ大損してるって話だよね。
兎さんもふれてたが 相場って特殊な世界なんだよね~。
ただ そんなビジネス本からトレードに役立つモノを
見出すってのが、兎視点の鋭さですね。
ま、最初 画面に表示されてるドラッガーの表紙 見た時 
アニメ関連かな~と思っちゃたけどね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。