過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードで負ける理由…それは

2011年01月09日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

来週からは本格的にトレードを始動しようと思っていますので、

そうしたらまたチャートを使ったトレード解説等もできるかと思いますが…

今日はまぁ相場もない日曜日なんで、

昨日に引き続き…

兎がトレードについて思うことでもさら~っと書こうかと思います。

(続きをお読み下さるその前に)

今年はとにかく

ブログの更新をしっかりしようと思います。

でね、

その結果…

応援ポチを押して下さる方が一人でも増えて下されば

とても嬉しいなぁ…と思ってます。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

ではいきましょうか。

えっと、

話は、一旦今週の木曜日まで戻ります。

今週の木曜日、

兎はちょっとものもらい的なものになって眼科に行ったのですが、

その時に、兎の前に受付をしようとしていたヤンキーがいました。

で、兎もまずは受付を…と思い保険証を出そうとしていた時に

ヤンキーは看護士さんに

「今日はどうされました?」

と訊かれていました。

で、

ヤンキーはちょっと不機嫌そうに…





飛び出す絵本つーの?
マジあれ見てたら
グワーッと
シンデレラ城みてーなやつが
目に刺さった

と言っていた。

噴いた。

あれ?何の話だっけ?

全然これ違うな。


そうだ。

今日のお話はですね…

兎が思う、

「トレードで負ける理由」

です。

では、ズバッと結論から言いますね。

えっと、

兎が思う、

「トレードで負ける理由」

ってのは…

負けというものを、

=自分のミス(力不足)だと思えているのか?

という点を、自分自身できちんと向き合えてないからだと思ってます。

どういうことかと言いますと、

実は今の兎はですね…

「トレードで負けるのは全て自分のミス(力不足)」

としか思っていません。

つまり…

「負けることを自分以外のせいにしない」

ということであり、

次に挙げるようなことは全て

●躊躇

●早まった行動

●前もったリスク管理の不備、不足(不明確さ)

●きちんと立てたリスク管理があったのにも拘わらず
 いざその場での損切りを拒否して更に損失を拡大

●せっかく掴めた流れや、
 リスクもなく最高のポジションスタート地点だったのに
 あまりにも早計に手仕舞いしてしまった

●逃げるべきタイミングを逃す

●勝ちトレードを持ち過ぎにより負けトレードにしてしまう

●自分の持ち資金に対して大きすぎた建玉

……等、

結局は、単純にもう

「100%自分のミス(力不足)」

と思えるようにならなければ

最終的にトレードで勝てるようにはならないのだと思います。


確かにトレードの世界には、

人知の及ばない部分があることは認めます。

でも、

そういった不条理な部分も含めて

「負けることを自分以外のせいにしない」

という心の在り方を持てるかどうかの差というものが

最終的には明暗を分けるのだと兎は思ってます。




言い訳をいくら言っても一銭にもなりゃしませんよ。

そう。

言い訳を言うくらいなら、


●躊躇

●早まった行動

●前もったリスク管理の不備、不足(不明確さ)

●きちんと立てたリスク管理があったのにも拘わらず
 いざその場での損切りを拒否して更に損失を拡大

●せっかく掴めた流れや、
 リスクもなく最高のポジションスタート地点だったのに
 あまりにも早計に手仕舞いしてしまった

●逃げるべきタイミングを逃す

●勝ちトレードを持ち過ぎにより負けトレードにしてしまう

●自分の持ち資金に対して大きすぎた建玉

……等、

をどうやったらしなくなるのか?

をもっともっと具体的に考え、

尚且つそういったことを二度とやらないようになれるまで

ひたすらトライ&エラーを重ねるべき

…だと思いませんか。




週明け、お互いにトレード頑張りましょう。

ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
あの~
私の負けのカテゴリー覗きました??

今日書かれている事、そのまんま…
そして、出した結論が、
・自分の力量を知り、それ以上の事をしようとしない
・負けに対する対策を考えたが、すぐに出来るようにはならないだろうからその都度検証し、少しずつでも改善していく

とう事です
あと、第三者の立場で自分を見る事が出来ないかな~(意味不明なこと言ってスミマセン)と思うんですが…

昨日に引き続き、今日の記事もありがとうございます
ヤンキーの話ウケました

言い訳せずに具体的に行動し、修正トライ&エラーですね

週明けトレード頑張るっす^^
グサッ
>> 「100%自分のミス(力不足)」

今一度、自分を見つめ直さねば。。。

「力」が欲しいー、=自分の努力不足、かな。

応援してます。

為替兎の
トレード心得って かんじでしょうか。
個条書き ダメおし2連発が 
強い自覚をうながす効果をムンムンと 
だしてますね!
FX歴1年近くになります。

今だに損切りをためらう自分がいます。

大きな時間での流れはあっているのですが、

短い時間では振られまくります。

そしてピンポイントでエントリーしたつもりが損切りラインを割り、…大きい時間足ではまだ流れは合っていると都合のよい解釈をし、

ちっともスキャルになっていない自分です。

そうです、自分の分析の負けを認めてないんですね。
おそらく検証足らず、経験足らず、

あとは頭がいかれているのでしょう。(笑)

まずは自分を知ること、これ大事ですよね。

どうせ相場の動きなんて読めっこないのだから。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
微妙な違い…、言い訳と分析
>言い訳をいくら言っても一銭にもなりゃしませんよ。

そうですよね…、一銭にもならなければ、トレードの場にいる意味は
基本的にはないのでしょう。なのに、なぜか、言い訳を放いている、
しかも、一見、分析っぽいことをしなかがらも、実はただ、言い訳を
繰り返している。

…、面倒な奴だ、言い訳!

これは、トレードに限ったことじゃないですね♪
飛び出す絵本
ヤンキーくんの飛び出す絵本の件、面白いですね。
もしも、
ホント(怪我の理由が)なら
正直憎めないです(^^;)

いつも勉強させてもらってますので、頑張って下さい。
No title
飛び出す絵本で怪我って(笑)

麻雀をよく打つんですが、なんかトレードは麻雀にそっくりです。
負ける人に限って負けた時ツイテないって言うんですよね~

自分に負けないように頑張らなきゃ…

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。