過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとしたコツ。

2011年01月22日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

…しっかし、忙しい。

…できたら、体がもう一つでもあれば。

…もしくは、パーマンに出てくるコピーロボットでも

仕事を終えて帰ってきた自宅にホントいきなりでも置いてあればなぁ。


(「ガチャ」ただいまっと。…あっ、なんだあれ)



「…なんか
 気持ち悪い人形
 あるんですけど…こわ」
…と、
鼻を押す行為
をしないのは勿論
「帰ったら変な人形が
 置いてあったんですけど
 …はい。不法侵入だと」
と、
悩んだ結果110番する。



さ~て、

真面目に本編いってみよ~


(続きをお読み下さるその前に)

全然更新できなかったのに

ランキングがちょっと上がってましたね…

…ホント泣きそうになるくらい嬉しかったです。

更新頻度はまだ悪いかもしれませんが…

(今月いっぱいで事務所の引っ越し作業等終わるので
 これが終わればその後はちゃんと書けると思います)

その分書ける時は一生懸命書きますので

正直、見に来て下さる人数の変化はそんなにないのに、

応援ポチを押して下さる方々の比率が

60人いたら1人だけという今の現状でも

心折れずに頑張りたいと思います。

更新頻度が悪いのにもかかわらず押して下さった方々

本当にありがとうございます。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

今回はですね…

トレードをする時のちょっとしたコツを

お話ししようと思います。

ちなみにですね、

前回のお話で、

(前回の記事)

兎の↓とは…


[①パターン]

自分的絶好のチャンスらしきものを見つけた。
   ↓
迷わずエントリー。(当然事前の準備[リスク管理等]は万端)
   ↓
ダメなら迷わず切る。

or

良ければできるだけ伸ばす。(もしくは決め打ち等でしっかり勝ち切る)


もしくは…

[②パターン]

チャンスを探す。
   ↓
正直よく分からない。
   ↓
自分的に分かりやすい状況が来るまでひたすら待つ。
   ↓
[①パターン]

…うん。
まぁ永遠にこの繰り返しですね。

でね、
大事なのは…

この一見単純に見える作業を
どんな時でもブレずに繰り返し行えるか?
…ってことだけです。

(以上抜粋)

と、

言ったのですが…

あのですね、

①.②パターンともに共通する

「チャンスを探す」

という行為において

兎がよく使うちょっとしたコツってやつがあります。

では、

詳しくご説明する前にちょっとこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0121参考例

兎がメインでやっているユロ/ドルのチャートです。

まず見て頂きたいのは一番左の1分足です。

一番左の1分足上の値動きというのは

一見分かりやすそうに見えて

(これは後出しのチャートだからそう見えるだけなんだよね)

実際にやってた時の兎にとっては

実は結構やりずらいと言いますか、

厄介な動き方なんですが…

(これがやりずらいのはなぜかってのを説明すると
 メチャクチャ長くなってしまいますので省略しますが
 ちなみにこれを理解できる方ってのは…
 本当にスキャルピングをやってる方なんだと思います)   

さて?

では、

兎のような1分足ベースのスキャルピングをメインでやっている方で

(もしくはこれからやりたいと思っている方)

このようにとある一つのチャート上で(1分足)…

[②パターン]

チャンスを探す。
   ↓
正直よく分からない。
(もしくは自分的にちょっとここは難しいと思った)


のような状況が起こった時はどうすれば良いでしょう?


……

答えはですね、

残り2つのチャートをご覧下さい。

……

一番最初に見て頂いた1分足上での値動きが、

仮に実際にやってた兎のように分かりずらかったとしましょう。

でも、

…5分足。

…パッと見、結構分かりやすく上がってますよね?

…しかも、T3はちょっとだけ下抜くけど

ミドルバンドで下支えられて反転上昇してますよね?

…しかももっと言えば1時間足。

…頭打ちしていたポイント(コマ足4本前ぐらいから)

を上抜き、分かりやすく上昇トレンドになってますよね?

…そうです。

1分足ではイマイチ分かりずらいけど、

それ以外の時間軸上では分かりやすいのならば…

「分かりやすい」チャート上での

エントリーやストップを考えりゃイイのですよ。

ちなみに、

この時のようなチャート状況ならば、

たとえば5分足上ならば

T3やミドルバンド近辺に値が近付いた時に、

全体の流れは上昇トレンドなんだから(1時間足で判断)

買いでエントリーし…

ミドルバンドを明確に下抜けしたらその場合は必ず損切りする。

と決めてやれば良いだけなんですよ。

(注:いつもより長めの時間軸上を使ってエントリーする時は
 ストップの幅として考えるポイントもいつもより広くなることが多いので
 張る枚数等のリスク管理は当然きっちりとやらないといけませんからね)
 


前回の記事でも書きましたが…


難しい状況とか、

イマイチ自分的に?なら

単純にやらなきゃいいのに…

もしくは今回の記事のように
 
単純に分かるところで

[違う時間軸上では分かりやすかったならば…
 その時間軸上をベースに戦略(リスク管理等etc)を練れば良い]
 
やれば良いだけなのに…

……

トレードを必要以上に難しくしてしまっているのは

いつでも自分自身なんだということを分かってない人が

結構いるんだろうなぁ…



迷ったらシンプルに考えること。


…なんだよね。

結局はさ。



まぁ、あとちょっとだけ付け加えると…


(迷ったらシンプルに考えること)



スパイス的なちょっとした頭の柔軟さ。


…かな。



さーて。

本業関係諸々…やることだらけだ。

週末なんか…兎には全く関係ないねぇ(泣)


皆様は良い週末を(笑)

ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
60分の1の
人しか押してないの~。え~。
このブログ見てる人の1%強の人しか 応援ポチしてないのか~。
じゃぁ 応援ポチしてる人って めっちゃ少数派ってこと~。
こんな数字少ないとは 思わなかったなぁ。
なるほど、愚痴をこぼすのも無理ないな~。これが現実かぁ。
寂しいねぇ。びっくりしましたわ。
しかし、過労死寸前で更新してくれてる訳でしょ。
モチベーションというか、意志力が強いですねぇ・・て、
ほめてる場合じゃないか。ま、これからも応援していきます!
なんだかんだ言って 今回も イー刺激をいただきました!
でも、ポチする人の あまりにもの少なさに唖然というか、
そっちの方が 気になっちゃたなぁ。
いや~人の心って変わらないものなのかな~。余裕がないのかな~。
労力のかなりかかった記事だからね~。
芸能人ブログみたいな ちょちょいと書いたノリじゃないからね~。
世間の評価 低すぎ。
ま~僕は 大半の人にあわせることなくポチは 
これからも続けていきま~す!
No title
なんだかすごいですね。
私も色々参考にさせて頂きたいと思います。
応援ポチしておきます(^^♪
シンプルの意味
「迷ったらシンプルに」ですか。確かに、様々なトレーダーの方も「シンプルに考えよう」と言っていますが、兎さんをはじめとして、そういうトレーダーの方は、考えて考えて、あらゆる方法や手法を検証して、その結果シンプルという答えにたどり着いたんじゃないかと思うんですが。
シンプル思考が正しいのは、なんとなく理解できますが、そこへたどり着くには、何をどう考えればいいのか、悩む今日この頃です。
確かに
1分で根拠が見つからなければ、どんどん大きい時間足で探すと精度があがりますよね。

頭が固い自分はこの辺の切り替えが遅いっていうか、なんちゅうか本中華。


いつまでも1分にしがみついてんだよなぁ。

スキャルが難しいと言われる所以ですね。

がんばりまっす!
No title
おかげ様で、違うなって感じるときの損切りの仕方がうまく出来るようになってきてます。

引き続き、ブログの更新、楽しみにしてます。

マイペースで行きましょう!

ポチッ。。
これだよ(泣)・・・
 これこれ・・まさしくこのチャート(泣)昨夜苦戦した。下値はしっかり支えられていた5分足、なのに1分足がジグザグジグザグ・・・一喜一憂しもーーー我慢できなーーい!!キャーキャー!!で1分足見て損切り。
1時間足はバリバリ上昇トレンドなのにネ。バカだ私。こういうのデモでさんざんやったぢゃないのさっっ!!デモと本トレードはメンタルこんなにも違うのですね。
 兎さん忙しそ・・・なのに更新ありがとさんです。
お疲れ様です
これね~
入りにく~、分からん~、寝よ!!

って寝てました

シンプルに考えて、入れるんですね…
言われてみれば、シンプルよね
ミドルバンド下抜いたら切ればいいだけなんだから

分かりやすい時間で見る
今日の記事読んで、相場をもっと冷静に、シンプルに見てみようと思いました

忙しい中ありがとうございます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
核心を突いて…
いませんか??今日のお話。

また、一つ、冒頭のおススメ欄に入れる記事が増えた
と絶対に思います。こんなお話を簡単にされてしまう
兎さん…、すごいですよ。

これは、以前にもコメントさせていただいたことですが、
相場に生まれる一定の動きが見えるときに、乗っかれば、
基本的にはよいのではないでしょうか。

一定の動き、自分はこれをリズムと読んでいますが、
例えば、直近20本で、ある値、あるインディケーターに
当たれば跳ね戻されているリズムがあれば、
その値、インディケーターに引き付けて、エントリー。

すると…、時間軸、通貨ペアへのこだわりもなく、
相場に取り組めるのかな…と思っています。

このような取り組みには、相応の時間が必要でしょうし、
まだ、確立して成果を出した訳ではないのですが、
スキャ、スイングとやってきた中で、結局は、
こういったことなんじゃないかと感じている次第です。

ホント、兎さんのBest版に入れるべき記事ですね。

ありがとうございます。
No title
こんにちは。更新ありがとうございます。

引っ越し大変ですね。無理されませんように。。。

今日のNHKのETV特集で「ハイチのマザー・テレサ」と慕われる日本人女性医師、須藤昭子さんが紹介されます。この人ハイチで、34年間にわたって医療活動を続けていて今83歳なんですけど、すごい人です。

去年1月の大地震で22万人が死亡して、今も130万人が仮設テント生活だそうです。 

須藤さんの現在の最大のミッションである、総予算およそ2億円の国立結核療養所の再建に向かってのドキュメンタリーのようです。

私も阪神淡路大震災の被災者で仮設暮らしも経験し、地震と聞くと他人事とは思えない、って思ってたんですが… 

実際はハイチの地震の事は「あーそういえば、、あったよね。」ぐらいになってました。

83歳の須藤さんの姿を見て、自分を反省してます。

FXと全然関係ないコメントでごめんなさい。

迷惑だったら削除してください。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。