過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の負け方=感覚習得

2011年01月28日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは。

まずは…

色々大変でしたが、

妹も離婚届を出し、何とか再スタートする為の体制も

今週いっぱいでとりあえずは整いそうな感じなので

少しだけご報告させてもらいます。

(でも、子供の名前は届を出しただけでは変わらないらしく
 家庭裁判所に行って色々手続きをするらしいので
 そういったことで、まだまだやることも多いようです)


沢山の励ましのコメント本当にありがとうございました。

中には同じような境遇の方も結構いらっしゃるみたいで

「何かあったら相談して下さい」

というありがたいお申し出も頂き

…本当に感謝しています。

本当にありがとうございました。

……

でも、

ここはトレードのブログですから

いつまでもプライベートのことではなく

トレーダーの皆様の為になるようなことを書くのが本分ですので

今日はきちんと書きたいと思います。

色々バタバタしていたせいで更新ができず

誠に申し訳ございませんでした。

(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して頂けるような状態じゃなかったのに

沢山の方が押して下さっていたので

本当に嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で…

久しぶりになってしまいましたが

ちゃんとトレードのことを書きたいと思います。

えっと、

今回お話しするのは…

裁量トレーダーとして生き残るには

やはりどうしても必要になってきてしまう

「感覚」

というものについてです。

では、

まずはこちらのチャートをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0126 1

まぁ細かいやり方はいつも通りなんですが

(まずは1時間足で大きな流れを見て
 [コマ足陽線(赤)で、ミドルバンドとT3-Moving Averageの上
 なんで買い方有利目線]
 5分足上の赤矢印のような感じで※をブレイクしたらラッキー狙い
 って感じで、更に細かく言うと
 1分足のミドルバンドでコマ足陽転(青から赤)して上抜いたので(①)
 ※ブレイクをなんとな~く狙いつつ最低の期待値は☆の損切りは★
 って戦略の元、ここで買いエントリーした)

ここで言う「感覚」の部分というのがですね、

次のチャート上の…

結果
0126 2

②の部分です。

分かります?

☆は一旦上抜いたのですが、

その後反落してきて…

さてどうしよう?…って感じですよね?

でね、

……

そう。

兎はここで止めてます。

……

まぁこの「感覚」ってやつを文章で全て説明するのは

基本不可能に近いのですが…

兎がずっとトレードをやってきて

おぼろけながら

「…これだと思う」

と言えるべき言葉というのがですね…

(言えるべき言葉というか「感覚」の大元[核]って感じかな)

……

トレードを仕掛ける時はいつだって

利益のことは二の次で、

何しろ負けるなら必ず自分の意思で小さく負ける。

……

なのです。

(ちなみにチャート上のトレードを具体的に説明すると
 ②内の二つ目のコマ足陽線(赤)で越えられないというか
 勢いがなかったので、一旦止めた。
 つまりね、
 ここでも考えてたことというのは…
 負けるなら必ず自分の意思で小さく負ける。
 (で、またチャンスだと思う時に再度入るだけ)
 注:一応チャート上は微々たるプラス決済かもしれませんが
   あれは兎の中ではちょい負けトレードの感覚で切ってます)

……

正直ね、

最終的に勝てる人と勝てない人の大きな差ってのは

「負け方の差」

だけなんですよ。

だってね、

トレードなんざ、

極論、ヤマ勘だって、その内の何回かは狙った方に動くはずだし、

上級者だろうと初心者だろうと

勝てる時ってのはなぜか簡単に勝てるものなんです。

(相場自体がメチャクチャ分かりやすい動きをしているとか、
 なぜかその日は勘というか自分自身の裁量のセンスが抜群とか)

…だから、

そう。

……

大事なのは

「日々の(一つ一つのトレードの)負け方」

なのです。


なぜなら…

きちんと「負け」てりゃね、

……

0128 こんなパターン

勝てる時ってのは…意外と簡単ですから。

(ちなみにこのトレードも
 軸は「負け方」のことだけを考えて(チャート上の①と②部分が肝)
 仕掛けただけで…結果なんざおまけみたいなもの
 注:その後利乗せとか上級技はまぁ確かに使ってますが)


兎が思うに裁量が上手い人ってね

どこで仕掛けてとか、

そんなに色々とセンスが良い訳ではなく

たとえば兎のように

「期待値はありつつ小さく負けるのはどうすりゃいいかな?」

みたいにね、

自分の中での軸がきっちりとあるから

その軸に対してのやるべきこと(やらなきゃいけないこと)

も明確なだけであって(だから淡々とそれを実行してるだけ)…

実は色々な場面に対しての

その都度のセンスを発揮している訳でも何でもないのだ。


…と思うんだよねぇ。


まぁ例外的に天才ってのは実際いるんだろうけどね(笑)



ではまた。


~PS~

このトレードの詳しい解説は次回します。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
レポート頂きました。
確かに、これだけでいいの?って感じですね。

とりあえず、この方法でやってみて検証します。

様々な
場面ではなく 負け方・・てのが、ほ~・・てかんじ。
色んな場面で裁量つかってんのかなぁ・・と思ってたが。

そーですか。現実的ですね! 
特別レポート!!
こんにちは。
兎さんの特別レポートが届きました!!

兎さん、教えちゃっていいんですか!??
というのが第一の感想です(^^;

確かにみんな知っているようなテクニカルですが、兎さんのスパイスが効いてますね。

勝ち続けるためには、どんな手法でもそのままではなくてオリジナルなスパイスが必要だと思います。
そのスパイス部分を教えて頂いて、スパイス探し中の私としてはすごーくありがたいです☆

まだ少しだけですが、チャートを見て検証してみました。
今後、マスターできるようにがんばりたいと思います!!

どうもありがとうございました☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
なるほど~

勝つことを意識するのではなく、いかに負けるか!

が大事なんですね。

ていうか、

昔からず~~~っと言い続けてますもんね、兎さん。


あらためて心に刻みます!


レポートありがとうございます。

これでまた一歩兎さんに近づいた気がします。

これからもブログがんばってください!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。