過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分自身。

2011年02月13日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんにちは(おはよう?どっちだろ)

えー、

この前何かの(全然雑誌名を覚えてないが)投資関係の雑誌で

「根本的にトレードとは人に教えてもらって…
 果たして結果上手くなるのか?」

という質問に対してのとある答えを読みました。

……

(続きをお読み下さるその前に)

勿論できたらで結構ですから

応援ポチを押して頂けると、とても嬉しかったりします。

(押して下さった方、本当にありがとうございます)

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

「本当に勝てる奴がマンツーマンというか、
 付きっきりで教えれば絶対に上手くなる」


……これ、兎は激しく同意。

(というかね、
 今現在実際に[兎の本業の部下に]
 そうやって結果が出てるし…)


…そこでちょっと考えた。

……

ということはね、

マンツーだろうが何だろうが

「結果は出せる」

ってことは…

こういったブログのような片側発信の場合でも

やるべきこと、やってはいけないこと、

ってのを本人がきっちり実行できさえすれば

物理的には結果は残せるはずなんですよ。


…でも、なかなかできない(結果が残せない)



…それに対し、マンツーならできる。


うーん。

ここが「THE人間」ってやつなんだろうなぁ。


「お目付け役がいる…ということ=
 やらなきゃ怒られる(もしくは呆れられるのが怖い)」

「本当に信じられる人が目の前でこうしろって言ってるからこそ
 疑いなく純粋にそれだけをできる」

……

でもまぁ、ブログという媒体(片側発信的な)では

やっぱそれは難しいのかもしれないねぇ…うん。

……

何て言うのかなぁ。

……

こんなことくらいしか言えないけど…

……

自分が心から信じられるものをまずは見つける。

そうしたら、

何があっても、途中どんなに苦しくても…それを愚直に続ける。

……

もし、あなたがそうできたら…

……

そういったものに出会えたらいいのになぁ…

と兎は思います。



…最後に、

兎自身の経験談を一つ。

……

トレードってね、

「本当に勝てるやり方」

みたいなものを日々の努力の結果、

まぁ幸運にも見つけられたとしてもね…

その完成形というか、一通り形になるのなんかね

まぁその形(一通りの形ができるってまで)が

例えば10とかだとしたら、

下手すりゃ9,5くらいまでは

疑心暗鬼&苦しみしかないです。


…だから、そう。


皆辞めちまう。



常に苦しい中で逃げ出さない、諦めない奴ってのは

全体の2パーセントくらいしかいないのだと思う。


…だから、

投資をやった(やったことがある)人間の98パーセントは

負けて終わるだけなのだと兎自身は思っている。




最後は結局「自分自身」



上手くなった…才能があったから残れたんじゃない。

苦しい中でも絶対に諦めなかったから…残れただけ。



週明けもお互い頑張りましょう。

ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
 そうなんだぁぁぁ。
あとはメンタルさえなんとかなればぁぁぁ。
実はそこを克服するのが一番大変。エントリーや利食いの時のほかに「なんだか今日はFXやる気しない・・」いわゆるサボリです。こんなんじゃいつになっても小金持ちにはなれません。

 ところで今さら聞いて申し訳ないのですが、応援ポチの件なのですが。
更新されているかどうか毎日見にきてるのですが、更新のない時・・また同じとこにポチってもそれは有効?1日1回?1記事1回?そこがわかりません。
 いつも有益な手法を丁寧に教えていただき、ささやかですがポチはさせていただきます。
そう思います
はじめまして。MiKiCといいます。
今年よりこのサイトを閲覧しはじめ2月から兎さんの考え方を真似る形で損小利小のトレードを心がけるように裁量トレードにチャレンジしているところです。
そのノウハウを習得するためサイト左側の口座も3つ開設し早くレポートがこないかなと待ち遠しい毎日が続いています。

最近思うのは、どんなやり方であっても切れなければダメなんだろうなと。利が乗っているときであればもっと利が伸びるのでないかと結局損をし、損をしているときは戻るはず、戻ってほしいと結局損を拡大させ・・・。

これが成功者(先生・師匠)が脇にいるとなればそういう甘えがでる可能性も少なくなり。

結局自分自身との戦いに尽きるのだろうなと。そのメンタル面が強化されて始めてノウハウというのが活きてくるのかなと思い始めている今日この頃です。

明日からは「やばい、やばそう」と思ったときにエグジットすることをテーマにリアル練習してみたいと思います。

これからも参考になるブログをよろしくお願いいたします。
はじめまして
はじめまして、坊主と申します。
昨年の秋頃からFXをかじり始めて、こちらのサイトを拝見しています。
過去記事から読ませてもらいまして、参考にも勉強にもなっています。世代が近いようで、趣味的な話、笑い話も随分楽しませてもらっています。
おかげさまで最近少しずつ、プラスが見えてきました、ありがとうございます。まだまだ道のりは長いのですが、お礼と応援を兼ねて書き込みさせてもらいました、今後も楽しみにしています。
No title
兎さん、こんばんは。

おかげ様で、2%、なり始めてます。

いや、利益は出てないけれど、響いています。

たぶん、最後のひと山が待ち構えてます。

でも、兎さんのトレード塾、受けてみてーーー、って一人よがりでした。

無理しない範囲で、お体を大切に。


No title
初めまして
いつも読ませていただいております。
私はFX歴3ヶ月程の者です。
身近にFX仲間がいないので、言わば為替兎さんが師匠のような存在です。
私は安定道へ戻る道を絶ったのでFXは辞めません。
達成しなければならない夢や目標もあります。
こんなことを書くのは、今回の記事で一層意欲が湧いたためです。
今後も勉強させていただきたいと思いますが、ここで感謝の意を伝えようと思いました。
ありがとうございます。

長文失礼いたしました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんにちわ!
こういう深層心理を突いたお話・・勉強になります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
勝ち方
たしかに、マンツーマンなら分からないことを細かく聞けるし、効率が良いのでしょうね。
でも結局最後まで続ける気持ちが無いと、マンツーマンでも意味が無いわけで。自分次第なんだな、とこの記事を読ませて頂いて私も思いました。頑張ります!
更新 お疲れさまです
ここ最近 実生活でトラブル続き。
ヘトヘト。でも、ふと考えてみると、
けっこうイーことも起きてるんですよね~。
イヤなことばかりでも、立ち止まって冷静に振り返ってみると 
面白いことばかり!
お久しぶり…
になってしまいました。

兎さん程ではないですが、家族で日本を離れるってのは、
想像以上にやることが多く、ついに兎さんのブログを
毎日チェックすることさえ出来なくなってしまいました。

コメントできなくとも、ポチ・ポチ・ポチくらいできるだろ
うに…、我ながら、どアホですね…。

…なんで、トレードは全く出来ていません。片手間でできる程、
甘くないことは重々承知しています。(彼の地で、トレード
してみようかな…、しかし、ネット回線が未だADSLの地域なので、
瞬間瞬間の動きが求められるトレードに耐えられるのか…。)

でも、兎さんのブログで頭だけはしっかり回させてもらっています。
筋トレ、語学、トレード…、これらに通じるのは、毎日、何でも
いいから、やること、触れることが大切だということ。

だから、兎さんのブログで、トレードできない分をカバーさせて
もらっています。

先日のデイトレ、面白かったです。

スキャとは、本当に、根っ子から考え方が違う…。自分は、スイングから
入った人間なので、こうやって伸ばしていくやり方は、リアルに伝わって
くるのですが、あの時、兎さん、ストップは※だけに置いていたので
しょうか…?

いえ、何を聞きたいかというと、デイトレでも、一定の値(絶対値)の
ストップだけを見ておけばいいのであれば、そこにストップをおけば、
スクリーンから離れることも出来るかと思いますが、途中から意識
されているミドルバンドのような「動くライン」を意識始めると、
スキャほどではないですが、数時間もスクリーンから
離れることは出来ないのかな…、兎さんはどうされたのかな…と
いうところを聞きたかったのです。

自分はスクリーンを眺める時間が本業のため制限されているので、
この点に興味があった次第です。

うん…、諦めないこと、それが本当に大事ですよ…。
時間かかったって、成し遂げた人は偉いんだ。
そう皆が思う世の中は、他人の揚げ足ばかりとる世の中
よりは絶対にマシだよ。

いつもありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。