過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表面的な…

2011年03月28日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

週明け、またトレードが始まる訳ですが…

そういえば金曜日にやったトレードで、

「…トレードが上手くできない人ってのは
 ここで悩む人も多いんじゃないか?」

という感じを受けたポイントがあったので

今回はまぁその辺をちょいとお話ししてみようかと思います。

では本編いきましょう。

(続きをお読み下さるその前に)

今週はトレードだけではなく

ブログの更新もできるだけ頑張ろうと思ってますので

できたら応援ポチを押して頂けますと

とても嬉しいです。

ちなみに押して下さる心温かい方で
Ctrlキーを押しながらポチっとすると便利♪
(タブが開くだけになるので画面の邪魔にならない)
って知らなかった方はぜひお試し下さいね。
m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっとね、

まず思ったのは…

トレードでは小さく負けることが重要だ。

って世間的にはよく言ってるらしいから…

じゃあ、やっぱりより細かく値動きが分かるような

例えば1分足上での様子を中心にして

エントリーや損切るポイント等の全てを考え…

でね、尚且つ例えばー5pipsとかの

できる限り少ないpips幅で切ることもやっぱり大事なんじゃねーか?

と考えてトレードの全てを組み立てればいけないんだろうな…

みたいに考えつつ、

でも、5分足上の値動きだと…うーん…よく分かんねー!!!!

…って感じのね、

まぁ簡単に言うと、

異なる時間軸上の値動きの感じによって、

どうトレードするのが一番良いのか?ってのが混乱する。

…ここで迷う人ってのが結構多いんじゃねーかなぁ。

ってことです。

あのね、

ここで悩んでる人っってのはね、

まず、「小さく負ける」って言葉を

直接的に考えすぎているってのが大きなポイントです。

小さく=小幅のpips、短い時間軸だけで考える、etc

…これね、実は合ってるようで結構間違ってると言いますか、

何と言いましょうか…

そう。

言葉足らず的な感じなんですよね。

イイでしょうか?

本当の「小さく負ける」っていう意味は

「狙う期待値に対して自分が差し出しても良いと思える
 許容範囲の負けのレベルってのが
 自分の中で小さいと思える範囲なのかどうか?」

って意味合いなんですよね。


だから、当然その時の相場状況といいますか、

チャートの形等や、また、自分が狙えると考えてる期待値の幅等で

その時に考えるべき「負けpips幅」や

「メインで見るべき時間軸」ってのも変化するって訳であって、

また、

自分のトレードというものの今までの勝率や、損益具合、

自分の総資金に対しての張れる枚数…

つまり、平たく言うと

「今の自分のトレードの総実力(レベル)」

によっても変わってくるというものなのです。

例えばね…

勝率があまり良くなくても

損小利大を地で行って勝ち続けているような人ならば

「俺(私)のやり方ならば…確かに勝率的にはいまいちだけれども
 勝つ時ってのは大きくて、
 で、結局はトータルでプラスに毎回なってるから、
 他人から見たら
 その負け幅って一回のトレードとしては大きすぎない?
 って思われるかもしれないけど
 いつも通りここまでの負け幅で考えて良いんだ」

みたいなのがその人にとっての正解であっても

別の人には不正解みたいなね。


だから、まぁあれだよ。

トレードってのは、他人のやり方を色々と参考にしてもいいけど

表面的な部分だけを見てちゃ常勝できるようにはなれない。

ってことさ。


つー訳で、

じゃあもっと分かりやすくという意味で

まぁぐたぐた言うよりちょっと見てくれってことでね、

こちらをご覧下さい。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0326 1

簡単に説明しますね。

このトレードでは、兎はね

何しろ1時間足上の流れを重要視し、

(①のポイントってのはT3で跳ね返されて
 反転下降してくる確立が高いのではないか?って感じね)

そこ(1時間足上)での最高の引き付けポイントだから

ここで売りエントリーしてみる。

ってのをメインで考えてたんで、

5分足上の②ってポイント(-2σで跳ね返されるパターン)…

1分足上では思いっきり下げのブレイク狙ってダマシ食らいそう…

っていう感じに見えるポイントでも、

ここで売ったのです。

つまり、

当然1時間足上での値動きメインで考えてましたので

ストップで考えてる幅も、

1分足ベースで考えるようないわゆる超短期的なスキャより

当然広く考えて、まずは※でどうかなって考えちゃいるけど、

だけど、実際はもっと広く◆で考えてたり、

(◆の上抜けがこのトレードにおける兎の中の最大と考えてました)

1分足上や5分足上での多少の逆行(ダマシ的な動きをしたとしても)

があったとしてもそれも想定の上で…

何しろ◆の上抜けまでは粘る。

ってな感じでやったんですよ。

そう。

「じゃあ仮に◆の上抜けで負けたらー20pips以上になっちゃうけど
 それってのは兎がいつもブログで紹介しているスキャでは
 小さい負けじゃないんじゃ…」

って思うかもしれないけど、

これは(ここで狙ったトレードにおけるー20pipsってのは)

兎の中では「小さい負け」なんだよね。

(ちなみにその後)
0326 2

1時間足上で見ても、

「ここで下げ止まるかなぁ」とは思いつつ、

まぁ止めるにしてももう兎的には充分な含み益だし、

じゃあ…1分足上で■のような横ばいの動きだったんで

ついでというか★の明確な上抜けで切ろうかな…と思ってた。

って訳で、★を上抜かない限りはその後ホールドしてたって感じっす。



トレードとは

相場自体の流れや、その時々の状況…

自分の実力等の全体を見通す俯瞰的な目線が大事です。


どうか表面的な言葉だけに捉われることのないように。


ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
 分かる!
分かるんだけど・・・
兎さん抜きでは分からないって感じです。。。
実際に自分1人でやっててこのポイントを見つけられるか・・って言ったら絶対に無理です。
そこが生き残れる人と去る人の違いなのでしょうね。
どんな素晴らしい手法を手に入れても所詮は人真似・・。勝ち続ける事はできないんですね。
 兎さんのブログはいつもダメトレーダーを励ましてくれて、夢や勇気をくれます。
でも今回は・・ホント・・私のような凡人と常勝トレーダーの違いがまざまざと分かる感じで落ち込みました。
 ホント兎さんはすごい!!
兎さんは全然悪くないんですよ~。
でもまぁ・・ダメならFXを止める勇気も大切かと・・。
家族もいるのに、結果出せないのにFXを続ける事はできませんね・・このご時世。

すみません今メンタルがズタボロで・・。

もう少しがんばってみます。
いえ、がんばってみたいんです。

今日も更新ありがとうございます。
どうもお疲れ様です。
表面的…ほんとにそう思います。
本とかで勉強しても…勝ちたかったらきっちり損切りしましょうとか、損少利大で勝てる!とか有りますが…

それを鵜呑みにして損切りの嵐&超低勝率で心が折れました。
上っ面しか見てない好例(?)ですね。

頑張ります。
No title
自分の場合、種が少ないので、

10pips以内の損切りに毎回切ってます。

損切りはスキャル。

利伸ばしはデイというようにしてるので、

どうしても損切り貧乏になりやすいんですが、

検証ではわりとプラスになれてるのでこれでいのかな?

と思ってます。

当初、損切り幅20pipsくらいでやっててプラスになった事がないので・・・

正解がないのでなんとも迷いどころです・・・
様々な
要素。パターン。統括な視点。とらわれない。

相場って 考えても考えても 飽きることが 
ありませんね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はじめました
ディールFXの 特別レポートが届きました。
早速試してみましたが、
利がのると、待てないんですよ。
どうしても利確の誘惑に勝てません。為替兎さんはサイン通りにと、おっしゃってますよね。
デモならできるけど、現ナマだと
サインを守れない自分がホント
情けない。トホホ・・・です
おもしろかったです
千通貨とかでトレードなら、この負け幅もOKになるので、自分が思った流れが出るか?こんなところで入ってみるのもアリかもしれませんね
というか、大きな流れを感じるのに、こういった感じのトレードするといいかもしれないです

ちょっと、千通貨で試してみようかな~、なんて思いながら楽しませてもらいました^^

来週も頑張るぞ!
兎さん、いつも応援してます
では、よい週末を^^
No title
小さな負け、の意味、納得です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
まだ寒い日が続きますが体調管理には気を付けてください。
No title
毎日ぽちしています

早く帰ってくることを心待ちにしています
No title
なるほど…参考になります!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。