過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特に初心者様に贈る、エントリーポイント例

2011年07月07日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

もうブログを書いても順位が全然上がらないので

心が折れそうになっている兎です。

……

心が折れそう…か。

……

こんな気持ちは、まだ兎が若かった頃、

人生で初めて回らない高級寿司屋さんに自腹で行った時に、

カウンター越しに「時価」の木札を見た時以来かもしれない…。

(ちなみに、その時の兎は必要以上にビビりすぎて
 カッパ巻とかでさえ、「1200円くらいすんじゃねーのか?」
 と疑心暗鬼になっていたので、とてもじゃないが中トロとか言えなかった)


しっかしさ、

経験値ってのはどの世界でも大事だよね。

だって、今の兎はさ、もう経験値豊かな立派な大人になったからさ

今は高級寿司屋さんの「時価」の木札見たってさ、

そりゃもうコンマ何秒で余裕でサッと注文しちゃうもんね。


大将「何しましょう?」


兎「今日は何がおススメですか?」

大将「今日は大間のイイ鮪が入ってますよ。しかもハラカミですから」

兎 「マジっすか!?♪ じゃあ…



カッパ巻で」

……

では、

そんな”NOと言える日本人”兎がお送りする当ブログ

本日も元気良くいってみよ~

(続きをお読み下さるその前に)

ちなみに兎って…今何位だろう(泣)

(↓の下をポチッと押して頂くと順位が見れます)

…押して頂けるとちょっと順位が上がると思いますので、

心優しい方はどうかよろしくお願い致します。m(__)m

  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

という訳で…

えーと、今日はですね、

タイトルにあるように、

特に初心者様におススメしたい、

兎的絶好のエントリーポイントのご紹介と、

狙い方のロジックをご説明したいと思います。


まだ、経験の浅い方は…

「どこで狙えば良いのかが、イマイチ分からない」

っていうことも多いかと思いますので

今後このようなチャートの形が出てきたら

ぜひ思い出して頂きたいなと思います。はい。


では、早速ご紹介の方いきたいと思いますが…

でも、その前にですね、

ちなみに次のチャートで

「狙いやすそうなエントリーポイント」

ってどこだと思いますか?

まずは、ご自身で考えてみて下さい。

[例]

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0707 例


さて?あなたはどこで狙いますか?





ちなみにですね、

兎がこのチャート上だと、狙うのは…



[兎的エントリーポイント&そのロジック]

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0707 答え


兎的答えは…①&②です。


では、次にロジック的にですが、

まずは①の方からいきましょうか。

えっと、

まずは1時間足を見ます。

兎のやり方ですと、

まずは何しろ1時間足上で大まかな流れを判断しますので

この時ですと、紫の矢印を見て頂くと分かりますように

売り方有利の流れですよね?

だから、

基本的には当然売り方有利の流れに乗るべくのエントリー

になる訳で…(で、例外的なパターンてのが…実は②なのです)

でね、

その次に大事なのは、ズバリ「負け方」なのです。

ちなみに、兎の言う「負け方」とは…

「小さく負ける」ということです。

ところで、この

「小さく負ける」ってどういうことか分かりますか?

……

「小さく負ける」っていうことはね、

「小さく負けられる」ポイントでエントリーするってこと。


まぁ、つまりですね…


”小さく負けられるポイント=損切りポイントにできるだけ引き付ける”

…ってことですよ。

という訳で…そう。

次は☆にご注目下さい。

この時のチャート上ですと、☆で頭を打ってますよね?

ということは…

☆をもし上抜けられたら…その時は上昇しそうだと予測できますよね?

ですから、

売りで狙うなら…

☆にできるだけ引き付けたポイントで狙えってことなんですよ。

でね、

ここでの大事なポイントってのはね…

①の前の…黒丸2つです。

まぁ要するにですね、黒丸2つ見てから…①で入ると。


という訳で…

まずはじっくり&冷静にその時の相場の状況を見定め、

その時点での「負けるべきポイント」ってのを見つけたら…

(勿論、損切るポイントってのは☆の明確な上抜けになりますので、
 ☆を完全に上抜けられたらそこでスパッと損切りましょう♪)


そこにできるだけ引き付けてエントリーすると。




という訳で、

では今度は…

さっきの①と同じ感じで②を各自で考えてみましょう♪



(ちなみにね
 ②ってのも考え方は基本同じなんですが、
 こっち(②)が①と決定的に違うのは、
 紫の矢印ではなく赤い線をメインとしている点です。
 …そう。
 この赤い線とは…この日の最安値…なのですよ。
 つまり、
 「底を打ったかもな…だから上がるかも」
 を狙って買うと)


…そう。

負けるポイントに近けりゃ、

仮に本当に負けたとしても負ける金額ってのは小さいし…

しかもね、たとえそこで負けたって

そこから今度は…値動きの感じを見て

途転でエントリーすることだって…できるのですよ♪



最後に、

あくまで兎の持論ですが…


エントリーの上手い人ってのは…

自分の頭の中に慣れた形(パターン)ってのが、

沢山ある人…だと思ってます。


だからね…

そう。

経験をひたすら積みましょう。


ではまた。



(どんなに頑張って書いても順位はダダ下がり…それが悲しい今日この頃)


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment
不正しなきゃ順位が上位に行けないなんて なんなんすかね!?
ここの管理人 甘過ぎでしょ。 兎さんだってやる気なるなりますよね…

ちゃんとトレードやってブログ書くのは並大抵な事じゃないっすよ。

薄っぺらな内容な上位陣。 みんな 読み逃げやめよーや!?

ちょっと 順位 落ちすぎだよな…

兎さんのブログ 為になるの わかってますからね!
最近読み始めてます
初米です~

今、最初からブログ記事を読ませてもらってます。
刺激を受けてスキャを始めましたがまだまだいたらないとこばかりでまいなすです。あきらめずに自分のものにしていくつもりっすw
過去記事でもクリックはできるだけしてますからwこらからもがんばってください。
No title
ランキングの順位は相場と同じようなもんだと思いますよ。

下がる時はジェットコースターのようにさがり上がる時はジェット機のようにあがります。

気長にやりましょ^^
レポート有難うございました!!
兎さん

前回のレポートでは涙を飲んだので、今回のレポートは本当に嬉しくって嬉しくって。

一昨日にレポートを受け取ることが出来ました。

レポート内容は、今まで全く思いもよらなかったことでしたので、今後のブログはこのレポート内容の事を頭に描きながら読ませて頂きます。

本当に本当に有難うございました。
最近、感じてます。
「経験」の大切さ、最近特に感じてます。
いままでだったら「負けたくない」との思いが強すぎ、逆行してもあきらめがつかずカッとなって傷口を広げていたものですが、最近は「こういうこともあるさ」と思えるようになりました。
やっぱ、いろんな失敗をしてみると、見えてくるものがあるんですね。
つかみの
小話の笑いが バッチリ、決まってましたね~。
いつもどうりの楽しくて 参考になる兎ブログっていう感じでした!
いつまでも、かわらないイー味って
読んでて気分がさわやかになりますね~
No title
今日始めて兎さんの
逆張り(でも1Hでは順張り)
を1分足やってみました。

雇用統計後なので5PIPSほど行き過ぎましたが、
大成功でした。

12PIPSほどいただけました。

ヒゲの先で入るのは正直怖かったけど、こういうことなんだ!って実感できました。

この感覚を大事にして、
練習を積んでいきます。

ありがとうございます。
私の教科書
兎さん的エントリーポイントの答え、2つとも当たった!
数ヶ月前にレポートを頂いて以来、トレードのやり方が少しずつ分かってきました。
レポート&このブログです。
あとは毎日チャートを見続けているうちに形として少しだけ見えてきたような気がします。
でも、自分のメンタルが弱過ぎてまだまだです。
パーティーを11時前で終わらせることの多い事。
6月27日の記事は心底身に染みました。
しかし、前はパーティー会場の扉を開ける事さえ出来ませんでした。

私には兎さんのブログが教科書です。
出来れば本を出して頂きたいです。
これからもブログを楽しみにしています。
ありがとうございました。
レンジが得意になりそう!
いつも有意義なアドバイスありがとうございます。2点同値で次をねらう、ですね。やってみたらすごい!!ちゃんとできました!!特にいつもレンジがうまくいかなかったのでよい注目ポイントを教えてもらえました。あと、夕方大きな流れが終わってしまった後、いつも家に帰ってきては、「あ~あ」とがっかりしていたのですが、これなら、ちょこちょこ取れるエントリポイントになりそうですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。