過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損切りの位置&感覚

2011年09月23日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、

兎は基本的にTVをあまり見ないのですが、

でも、大のスポーツ好きなので

スポーツ番組(あとは、W杯予選とかボクシングの世界戦とか)

だけは例外的にちゃんと見ます。

で、

いつも、すぽると等スポーツニュースを見ていて、

スポーツ選手の中でもポーカーフェイスな選手は

仮にトレードをやっても成功するのかなぁ?

と、ちょっとだけ妄想してしまう兎ですが、

(トレードとは感情のコントロールが重要だから)

そうだなぁ、

例えば、野球選手で言えば西武ライオンズの涌井投手。

この方は兎が思うに”THEポーカーフェイス”ですよねぇ。

しかも、基本無口っぽいからクールと言いますか…

まぁ、余計なことは口にせず、仮に口に出したことは有言実行。

…うん。男とはそうあるべき♪って感じだよね。

で、

涌井選手に関する記事で、こんなのを見つけました。

(ちなみに記事そのままです)

2009年5月、監督が休養したチーム(横浜B)との対戦に際して
「注意するのは村田さんの一発しかない」と発言。
その村田修一から3打席連続三振を奪い有言実行してみせた。
なお、投球内容は
5回1/3を被安打10、失点8と完璧に抑え降板している。




コーヒー噴いた。


…いや、涌井ヤバいな。

今後要チェックや(by彦一)



よし。本編いこう。

(続きをお読み下さるその前に)

書き手にとって唯一の楽しみは応援クリックです。

どうかよろしくお願い致します<(_ _)>
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、タイトルにもありますように

「損切りの位置&感覚」

というお話でもしてみようかと思います。

まぁ兎的には涌井選手についての

他にもある要チェック話をもっと重点的にしてもいいのですが…

(野球好きな方には大爆笑もんだけど、
 まぁ一般的には需要無いだろうからやめとくけどね)


まぁ真面目にいきますか。

という訳で…

まずは、こちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
0923 ①


ちなみにこのトレードは兎がよくやるやつなんですが、

まぁ、1時間足上の流れ(紫の矢印)に対しては順張りで、

それより短い時間軸(兎の場合だと5分足になります)では

逆張り感覚で入るちゅーやつですね。

で、

ここでご紹介するトレードで、今回特にお話したいのが

損切りをする感覚ってのは「ここがポイント」ってことなんです。

えっとね、

まずは、①というラインが損切りの大体の目安と言いますか、

ボーダーライン的なものとして大雑把に考えてる訳ですよ。

で、ポイントとなるのは…

ちょびっとだけオーバーシュートしている②の部分なんです。

ここをね、①のラインをちょっとでも上抜いたら絶対に損切り。

と、お固く考えすぎてしまっている方は

実は、結果損切り貧乏になりやすいんですよ。

あのですね、損切りで大事なのは、

損切る目安となる明確なラインの傍の、②のような曖昧な部分を

いかに柔軟に捉えられるかの勝負なんですよね。

ちなみに兎の場合は、①を上抜いて、この②のポイントさえも

軽く上抜いて行ったら、そこはもうスパッと損切ります。

がしかし、

仮に①を上抜いても、②の部分を軽い感じで

スコーンと楽々上抜いていかないような場合には

ここでちょっと粘ります。


結果
0923 ②

分かります?

ポイントは③で粘れるかどうか?なんですよ。

①をちょっとでも上抜いたら即損切り!と、

お固く考えてしまってたらここで損切りでしたよね?

そう。

だからね、

ここ(③の扱い)が上手いかどうかで

天国と地獄の分かれ道なんすよね。



ちなみにここで決済した理由は、

利を伸ばそうと粘っていた時に、一回反転上昇してしまった

☆というポイントで再度値動きの感じが弱まった気がしたのと、

この時点で、兎がとりあえずの目標としている

+10pips以上にもいってたので

まぁいいでしょ♪ってなノリでここでまぁサクッと決済したと。


0923 結果


まぁでもね、裁量トレードの損切りってのは

ぶっちゃけ自分で沢山経験積んで、

こういったファジーな部分を(今回のお話でいうと②,③の部分ってことね)

上手くその場その場の相場の値動きの感じから

今回は粘るとか、今回は切るとか、

自分で掴んだ感覚でやれるようにならないとダメなので

兎がいくら文章で書いてもできない方はできないと思いますが、

兎もそういった道を乗り越えて来たので、

無責任な言い方になりますが…各々で頑張って下さい。

兎も、これからも色々頑張りますから。


ではまた。


PS: 落合さん阪神の監督やってくれねーかなぁ…
   本当に…あいつはいらねぇよ(現役の時は大好きだったのになぁ)

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。