過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続短期小説「止まない雨もあるのかな」  最終話

2009年04月27日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

連続短期小説「止まない雨もあるのかな」 

を何気に書き出したのですが、

今回で最終話となりました。

たいした終わり方ではなくて申し訳ございませんが、

お読み頂ければ幸いです。


その前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング



~前回の終わり~


まさかこの出会いが、


後の兎の相場人生における一番の転機になったきっかけだったとは


この時は全く思いもよりませんでした‥‥


連続短期小説「止まない雨もあるのかな」  最終話



直ぐに新しく担当になるという太メガネが挨拶に来ました。

昔の事なのであまり覚えていませんが、

もの凄い時計をしていた事は覚えていて、

その時計でなんだか分からないけど信用してしまった感もあったなぁ。

あんな時計買えねーだろ普通って感じでね‥‥

詐欺に引っ掛かる原理だね。

年齢も兎と同じだし、妙に親近感を覚え、

本当によく色々な事を聞いたし、学ばせてもらいました。

ちょっと悲しい現実を先に書いてしまいますが、

実際のトレードはそんなに上手く行きませんでした。

手法は学びました。

必要な戦略も学びました。

ですが、それを扱う兎の実力が足りませんでした。

手法等よりも、

今では一番重要だと分かっているメンタルが弱すぎました。

太メガネさんのやり方は、

簡単に言うと天底狙いの逆張りです。

もう転換するぞってポイントに試し玉的に入れ、

そのまま上手く行けば上手く利乗せしていくし、

まだ転換しなければ、

そこからトレンドが反転するまでナンピンするのです。

一見ダメダメな手法っぽいですが、

この天底の見極めの精度が凄いのと、

いわゆる利乗せの賭け方が上手くて、

それによってかなりの利益を出すからエースと呼ばれていたのです。

この時もメインがその戦法だったのですが、

トレンドが転換するまでのナンピン中の辛さと、

イマイチその時に太メガネさんを信じ切れてなく、

且つ以前のディーラによって作られたトラウマで、

人の言う事ではなく自分でってのが良い感じに裏目に出まくりました。

転換する寸前で兎がナンピンする辛さに耐えきれず、

自分で勝手に損切りしてしまう事が多かったからでした。

まぁ確固たるものが兎の中にまだなかったのですね・‥

手法もメンタルも含め、トレードもしくは相場ってものに。

メンタルは経験を重ねる事でしか成長して行きません。

この時点では経験値がまだまだ足りていませんでした。

証拠金と言いますか、

いわゆるタネ銭ってものも兎には足りませんでした。

太メガネさんのやり方は、

絶対的に総資金の多い方が有利なやり方です。

沢山お金があり、トレンド変わるまで幾らでもナンピンできる方

ならばハッキリ言って無敵のやり方かもしれません。

(それこそサブプライムの何倍もの逆行が来たとしても

鼻唄まじりでらくらく耐えられるような方ですね)

太メガネさんは確かに凄腕でしたが、

凄腕が故に、担当していたお客さんのレベルも

凄いお金持ちばかりだったので、

ナンピンする幅や資金配分が

貧乏人レベルの兎には合わせきれずに

上手く行かなかったのですね。

もっと兎にお金があれば良かったね‥‥


そんな人がたまたま担当になってくれたのに。

猫に小判だったね・‥



今なら分かる事ですが、

トレードのやり方には

自分自身の性格上合う合わないという事があります。

このやり方は合ってなかったですね‥‥今考えるとですが。

兎には、長期で持つスイングトレードは合いません。

確かにこの時期の兎にはツキもなかったかもしれません。

試しに穀物関係の売買をやったその時に限って、

何十年ぶりかのこの時期に雪とかざらでしたから。

商品先物はどうしてもファンダメンタルズが入ってきてしまいます。

太メガネさんは比較的ファンダメンタルズを重視していないタイプ

でテクニカル派でしたが、

やっぱり商品はファンダメンタルズに左右され過ぎです。

まぁだから今はきっぱりやめたのですが・‥

商品先物時代は本当に辛い事だらけでした。


でも、一つだけ商品先物をやって良かった点があります。

兎は、商品先物でデイトレを最後の方やっていたのですが、

FXに比べ商品は手数料がべらぼうに高かったのです。

分かり易く言いますと、

今やっているユロドルやドル円が0.5pipsの手数料無しに対して、

商品は勿論銘柄にもよりますが、

手数料だけで片道2000円の、往復4000円とかでした。

ポジション持ってすぐに一枚当たり、マイナス4000円とかマイナス8000円です。

この世界でやってきた事で、FXに来た時は、天国の様でした。

持ってすぐにプラスになって逃げられる事で、

もの凄く簡単に思えたのです。

商品は、その物自体の価格と、

国の情勢、天候、そして為替など、外的要因がありすぎて、

いきなり訳の分からない動きをします。

NY原油が上がれば基本的にその製品であるガソリンや灯油は上げます。

ですが、為替がこうだからとか色々な要因で

チャート通りの動きをしてくれません。

FXは特にスキャやデイトレはチャートに素直な動きをします。

兎の場合ですと、商品を経験し、大負けした事が、

今思うとものすごく大きな意味を持ってます。

気づける人限定ですが、

負けには大きな意味がありました。


太メガネさんと出会い、

相場の根本は学びました。

と同時に経験する事でしか身に付かない

「相場力」というものがある事を身を持って知りました。



経験と勉強をその後も重ね、

・‥どの位の時が過ぎたのでしょう。





・‥気付けば兎の隣に太メガネさんはいなくなっていました。


・‥本当の意味での「一人」で歩き出しました。


兎にとって一番ピタッと来た短期トレード。


商品先物で目減りした総資金。

負けによって気付き、身に付いた確かな相場力。


相場で生きる為に一番大事な事、

ぶれない手法。

慎重すぎる程の資金管理。

それら全ての事を使い切れる為の強いメンタル。






それらを一番効率良く活かせる場所はどこの世界だろう・‥




辛く長い回り道をし、


「一人」で為替の世界にたどり着きました。


そう、


全ては必然だったかの様に‥‥



その後はもう皆さんご存知の様に

為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた

でご紹介しています様な毎日です。

         ・

         ・

         ・

         ・
          


ふと、外に出て空を眺めました・‥


「ピーカン」





「・‥止まない雨なんてないんだな」




空は晴天。


心には虹。


そして



あなたに勇気と希望を。





「止まない雨もあるのかな」完


短い間でしたがご愛読頂き誠にありがとうございました。

兎先生の次回作にご期待下さい。(自作自演乙)



おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
きっと、俺に降っている雨もやませてみせる!!
がんばります!!
千鳥足・・・
皆さん今晩は、お酒が飲めない玉ねぎです。

「止まない雨もあるのかな」完、、、ありがとうございました。

>相場で生きる為に一番大事な事、

>ぶれない手法。

>慎重すぎる程の資金管理。

>それら全ての事を使い切れる為の強いメンタル。

以前「ゾーン」という本を読んだことがあります。
なぜかその日から散歩が出来るようになりました。(笑)
散歩は出来るようになりましたが、相場は・・・千鳥足です。(笑)

強いメンタル・・・永遠のテーマです。(泣)
強いメンタルになるには、、、ぶれない手法ですか?
頑張ります。
No title
小説をどうもありがとうございました!映画やドラマでたまに、Everything happens for a reason(あまり悲惨な事件や事故はこれにあてはまるかはわかりませんが)ていうけど、兎さんの話を聞いてこのフレーズを思い出しました。

為替と兎さんは出会う運命だったんでしょうねv-238先物の苦い経験を乗り越えて、努力して作った兎さんの手法は一生ものだし、兎さんのおかげで私たちも教えられてますしね!

私はどうなるのかなぁ。私にとって為替は運命の出会いなのか、一時の気の迷いか?答えはまだずっと先なのかなぁ。。
No title
感動いたしました;;
兎さんありがとう、そしてこれからもずーとよろしくお願いします。
因みにバカ話に1票いれましたw
No title
名作のひとつに認定します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。