過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手堅く。~正にブログタイトル~  本日のFX取引結果

2009年05月08日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

今日も勿論トレードしましたけど、

本業の関係で兎はいつもこの時間帯しかできないので、

今日の爆上げ&爆下げ(ユロ/ドル)は家に帰ってから知りました。

良いなぁとは思いつつ、トレードで大事なのは

淡々と同じ事を繰り返す事と兎は既に知っているので、

いつもの時間帯でいつものトレードを淡々とやりました。


今日のトレードこそが、

これが兎の生きる道

って感じっす♪


じゃあ、今日も行きますか~♪

でもその前に、

毎度申し訳ございませんが、

一つだけ兎のささやかなお願いです。

日々参考になりますように更新頑張ってます。

皆様が勝てるようになる為に兎は書き続ける所存ですが、

続きを読む前にできましたら応援だけして頂きますと

より一層今後の内容に力が入ります!

どうかよろしくお願い致します。

m(__)m  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。

507

1時間足はコマ足陰線(青)で、

T3-Moving Averageの上下どちらに行くか分からない状態です。

5分足はコマ足陽線(赤)になり、

T3-Moving Averageの上に出てきました。

こういった時(1時間足と5分足の色違い)は、

なにしろ欲張らずに手堅く行く事が大事です。

1分足に引いたライン(レンジの上下)の

上限のライン近くまで来ましたが、この時点ではまだ様子見です。


同じく

507 ②

ラインを越えた瞬間買いでエントリー。

5分足のミドルバンドまでは抵抗体になるものが無いので、

そこをまずは目標とします。

これ、何気に大事な事なので覚えましょう。

抵抗体になりそうなポイントがある時は、

まずはそこまでの幅で考える癖をつけましょう。

で、

そこに来た時にどちらに動くのかを再度考え、

判断し行動するって順番になります。


結果

507 ③

とりあえず、

5分足ミドルバンドにタッチした為欲張らずに決済。

+5pips


続けて

507 ④

5分足ではコマ足陽線(赤)がミドルバンドを越えそうですが、

コマ足陽線(赤)の実体(ヒゲ部分ではなく本体)が完全に越えるか

どうかで反転する可能性もある為ここはまだ様子見です。


続けて

507 ⑤

5分コマ足陽線(赤)の実体が

完全にミドルバンドの上に来たのでここで1分足を見ます。

横ばいになり止まっていた値段を越えたので

その瞬間買いでエントリーです。

結果

507 ⑥

ここも欲張らずマイルール通り最低5pips狙いの為決済。


+5pips



1時間足と5分足のコマ足の色が違う今回の様な時は、

何しろ早めに決済します。

5分足と1分足の時間軸の関係のみで

エントリーから決済を考えましょう。

結果2回トレードしましたが、

持ち続けていれば1回で済んだトレードかもしれません。

これが、1時間、5分、1分と同じコマ足の色だったら

持ち続けていたでしょう。

同方向に向いたトレンドの順張りだからですね。

でも、1時間足のコマ足が陰線(青)だった為、

どこで反転するか分かりません。

だから、反転する可能性のあるミドルバンドで

一回決済してしまい、反転してしまう(結果しませんでしたが)

前に手堅く逃げてしまうのです。

2回目も同じです。

ミドルバンドを越え、そのまま伸びましたが、

それはあくまで結果論です。

ですから2回目も手堅く行く為にああいった理由になるのです。


最後に自問自答してみましょう。

沢山ありますが、例えば

・自分にコントロールしきれない枚数。

・分かりずらい値動きなのにエントリーする事。

・連敗した為熱くなり早く取り返そうとする事。

・欲張る事。

・etc

負けてしまうのは

負けるだけの事をしている場合がほとんどではないでしょうか?


負ける要素を出来るだけ少なくする事が、

負けない一番のコツです。


結局物事なんてのは考えてみれば単純なのかもしれません・・・・

でも、だから難しいのですよね。

うん。・・・今日も一日頑張ろっと♪

最近ちょっと寒かったりするので

皆様お体に気をつけて下さいね。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

~ 只今特別企画スタート中~

為替兎の携帯番号ゲットできるかも♪
Comment
No title
はじめまして、おはようございます、兎さん、皆さん、makimamと申します。
いつも楽しく、反省しながら、拝読させて頂いております。

前日調子がよくて、勝ち越したのでこの調子でといった感じで、
はりきりすぎ、力が入りすぎたようで、昨日の私は兎さんの言われる負の連鎖にはまってしまいました。

「まるで、私のこと!!」

書き込みがしたくなってしまいました。

これからも、楽しくおなか抱えて笑えたり、真剣勝負の為替のお話を、楽しみに致しております。ポチポチ
No title
『結局物事なんてのは考えてみれば単純なのかもしれません・・・・
でも、だから難しいのですよね。』
確かに!!
深くうなずいてしまいます。
No title
兎さん、おはようございます!
気分は火曜日、実際は金曜日です(笑)
その日1日トータルで勝つことは難しいことですが、負けることは簡単ですね~。
無駄に熱くなればいいだけです…。
兎さんのように待てる人になりたいです。
私の場合、これもあれもエントリーポイントに見えるんですよね。
はあ、誘惑の多い世界だわ!
今日も、くじけず頑張ります♪
手堅くですね?
No title
おじゃまします。
ここ最近2退1進の攻防?で後退をしていってます。こうなると焦り1発狙うのが、常・・・そうなると決まってドツボです。兎さんのブログ効果あって、エントリーポイントを待つ姿勢は、出来てきたのですが、まだまだエントリー精度が、悪いようです。まだ逆行した時の対処がなってないですね・・。今回の記事のような時、躊躇すると上がっていき、瞬間エントリーすると逆行する時もあります。その時々の全体ケースもあるんでしょうが、直近高値越えエントリー逆行~てな時がなぜか多いです。1分5分1h・・・バランスよく見れてないのでしょうか・・・悩みますね。もう1度今回のチャートよく見て読み返し勉強します!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。