過去のおススメ記事です。

兎手法~興味無い方は軽く無視してね~
本当にトレードにこまっている方以外は見ないで下さい。
お知らせ。
期間限定で例のレポートが復活中、前回逃した方はこの機会に。
「海老で鯛を釣る」の裏話。
売りか?買いか?兎的な狙い方のメンタルと具体的テクニック。
新年…今年はトレード中心で行くぜ!!!
FXトレーディングシステムズのチャートをより見やすくする表示方法。
スキャルピングの意識。
スキャルにおいてトータルで勝てるようになるにはこの意識。
迷ったら唐揚げ弁当。
トレードで迷ってる時はとりあえずこの方法。
一番簡単で高確率の勝ち方!
覚えて欲しいおススメ手法です。

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃した…対処法。 本日のFX取引結果

2011年11月10日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

トレードとはつくづく”忍耐”だなと痛感してる兎です。

ですが…

兎は幸いにも(幸いか?)専業トレーダーのようなものなので、

実は、この”忍耐”と言いますか、「待つ」という行為を

大げさに言えばそりゃ何時間でもできるのですが、

大体の方は本業等お持ちの方で、

例えばNY時間の2~3時間しかできないという方のほうが、

圧倒的に多いのだろうと兎は思っています。

ぶっちゃけ、

…待てれば、勝てる確率は間違いなく上がります。

でも、現実問題(物理的に)明日のお仕事のこと等

考えなければいけませんし、

正直、兼業の方にとっては本当に難しい問題だなぁと

いつも思っていますし、

まぁ大したアドバイスはできそうにないのですが、


兎的にできることはですね…

ご自身がトレードをやっている時間内に、

仮にこういった状態が来たら、

その時は、サクッとスキャルピングすれば

そんなストレスも感じずに、

ちょっとしたトレードができるおススメポイントがありますので、

今日はそこをぜひ覚えて頂ければと思います。

では、本編いきましょう。


(続きをお読み下さるその前に)

応援ポチを押して下さいといつもお願いしているので

書ける時は、その分出来る限り一生懸命書いてます。

いつも応援ありがとうございます。
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えっと、

まずざっと説明しますが、

ポイントは、その日の高値か安値近辺に来た時で、

尚且つそこで値がちゃぶついた時に、

勇気を持って逆張りで入ることです。

で、ちゃぶついたという表現で比較的解り易いのは、

例えば今回ご紹介するトレードのように

その日の安値に対してダブルボトムを作った時のような

安値を更新できないで、戻されている感じの時ですね。

(ちなみに今回ご紹介するトレードは
 その日の安値に対しての逆張りのトレード紹介になります
 ので、安値に対してのダブルボトムという説明になってます)

で、

実際の兎的アプローチの仕方はこんな感じになります。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1110 ①

ちなみに①がこの日のこの時点での安値です。

で、ダブルボトムを形成したのを眺めつつ、

ポイントは※を上抜いてから逆張り(つまり、この場合は買いね)

で入ることと、

(理由は※がちょっとした上抜けの抵抗帯だったからです)

基本的に大きな流れは依然売りなので(1時間足上の紫のライン)

利が乗った時もあまり欲張らないでサクッと利食うことと、

当然①を下抜けられた時は、

潔く負けを認めてそこでスパッと損切りすることです。

ちなみに、

利食いの目安としては、当然まず②にはなりますが、

次に③というポイントで兎は見てましたので、

①で損切りしたら、ここで入る時のリスクリワード比としては
 
一見ダメそう(損がデカすぎる)に思われそうですが、

ダメではないんですよね。

しかもね、

実は…リスクリワード比ってのはね、

エントリーの精度に自信があって、

&逃げる位置を間違えなけりゃ…

つまり…勝率自体がメチャクチャ良ければ

実はぶっちゃけあまり関係なくなってくるんですよ。

結果
1110 ②

で、何度も言ってますが…

スキャルピングをする時に大事なのは

きっちり勝ち逃げすることです。

だから、

②近辺に来た。

&兎の最低目標値でもある+5pipsも越えたので、

ここででサクッと利食い。

(しかも基本的には全体の流れに逆らってるエントリーだしね
 注:兎はそういった時の利食いは絶対に欲張りません)



そりゃ本当はね、

紫の矢印の最初の走りから入れりゃそれが一番良いし、

または、こういった明確な流れが出た時は、

押し目(売りの場合は戻りね)で順張りで入った方が

基本的にはそりゃイイんだけど…

今日の兎のようにそういったポイントで入り損ねた時にはね

実は、もう一つやり方っつーのがあってね、

で、それは何かと言うと…

今日みたいにあまりにも値が行き過ぎちまってる時とかはね、

(だってさ、一日でもう既に300pips位いっちまってるんじゃ
 そりゃちょっと動きすぎだろっていうか、
 いつか来るであろう反転が怖くなっちまう感じにも
 実際問題どうしたってなるしね)

今回紹介したようなポイントまでひたすら待って

そこでサクッと逆張りのスキャルピングをしたほうが

簡単だったりするんだよねぇ。

(勿論、欲張らずに小幅できっちり勝ち逃げするって大前提ね)

 
でも、

そんなに待てないって方が圧倒的に多いと思いますので

あくまでも、

こんなやり方もあるんだってくらいのレベルで

軽く聞き流す感じで聞いて頂ければと思いますし…

もしくは、

偶然ご自身がトレードをやられている時にでも

こんなようなポイントが来た時には

サクッと真似してスキャルピングしてみて頂ければと思います。


ではまた。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

新ブログ。

2011年11月06日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

こんばんは。

えー、

先週は介入やら雇用統計やらありましたが、

如何お過ごしでしたでしょうか?

ちなみに兎はですね、

そういった相場状況でも何とかこなしつつ、

コツコツと新ブログを作っておりました。

【新ブログはまぁこんな感じ】
新ブログ

ですが、

これがね…まぁ色々大変なんだわ。

例えば…

今までFC2さんの無料ブログをお借りして

当ブログをずっとやってた訳なんですが、

まずこの兎のブログの過去記事から何から

全ての内容を新しいブログの方に引っ越すってー作業がね…

まぁ一応は全部できたのですが、

何と言いますか、細かい部分と言いますか…

そう。

今まで書いてきたブログ内の全ての記事に言えることなんですが、

記事を書いてる時の、つまり文章を改行をする時にね

きちんとタグを使ってなかったもんで、

(改行したい時には、
 全てENTER押して改行しちゃってたんだよね)

移行した過去記事全て、

文章が全部くっついちゃってるんだよね。

(本当は改行具合も今のブログの記事そのままで
 引っ越しできるやり方があるのかもしれないけど、
 兎にはそこまでの知識や技術がなくて
 できなかったんだよ…ね)

だからさ、このくっついちゃって

汚い感じになっちまった記事を全て直すべく、

新たに改行作業をね、

全て手作業でやらなきゃいけなかったり…

(まぁ見栄えを気にしなきゃ、
 読みにくくて全く読めないって訳でもないから
 そのままでもイイんだろうけどね)

または、これはまぁ引っ越しとは別の作業なんだけど、

兎のマニュアルを持ってる方しか見れない特別記事を、

※これがいわゆる購入者限定サイトという扱いになります。

通常の記事の間に組み込んだりする作業をしたりね…

(つまり、そういった方しか知らない
 パスワードがないと見れない記事が、これからは
 普通の記事の間にちょこちょこあるってことね)

まぁ…疲れたなぁって感じっす。


でも、

当然ですが、

自分で管理するブログに移行することで

イイことも沢山あってね、

まず…

(続きをお読み下さるその前に)

↓の下をポチッと押して頂けると兎にポイントが加算され

ランキングがちょっと上がるかもしれませんので、

できたらご協力をお願い致します<(_ _)>

ちなみに…兎は今何位なんだろう?
    ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング


主導権を自分以外の何者かに握られることがなくなる。

ってのが正直一番デカい。

つまり、

このブログで言うとね、

最大の権限というか、

大元的なものは当然FC2さんに握られていた訳ですよ…

だからね、

例えば、今までは全く問題なかった行為が

(そのブログを使ってアフィリしたりとかってことね)

前触れもなくいきなり規約で禁止になってしまったりしても

文句は言えない訳さ…ってことですよ。


これは、

実はビジネスとかトレードとか、

もっと言えば極論人生にも言える理屈でね…


例えばトレード。

じゃあそうだなぁ…

シグナル配信を受けてる方?

仮に順調に勝っててもその超優良配信会社が突然

「もう疲れたから来月から配信辞めるわ」

ってなったらどうします?

……

結局ね、最終的にと言うか、

「自分の人生は、自分で切り開く」

くらいの気骨、気概がないと…

トレードも人生も

いつかどこか煮詰まっちまうものだと兎は思ってます。


……

きっかけは他人でも何でも全然イイさ。

(兎だって何も分からずにも、
 こうしてブログをやり出せ、今まで続けてこれたのは
 間違いなくFC2さんのおかげだし、本当に感謝してます)
 

でも、

最後はやっぱ自分自身なんだよ。





つー訳で、

意味不明に最後に一言。


たった一度の人生なんだから…

そう。




やってみなはれ!!!(南極大陸の香川照之氏風)



ではまた。


週明けもお互い頑張りましょう。


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

ストップ設定。 本日のFX取引結果

2011年11月05日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

(こんばんはか?)

えっと、

兎のマニュアルをお持ちの方限定サイト付きブログほぼ完成しました♪

※次回のブログで新サイト(ブログかな)の画像公開しますね。

…でだ。

色々な方からのトレードに関するご質問等にも、

その新ブログ内の限定サイトで

お答えしようと思っているのですが…

あのね、

兎が思うに…

トレードスタイルはまぁスキャでもなんでもイイんだけど

何と言いますか…

トレードで全然勝てない人ってのはね、

トレード関連の書籍や、

トレードで色々な人がよく言うTHE決まり事というか、

もしくは数字のマジックというか…

そういったことに囚われ過ぎているなぁ…

とふと思ったので、

今日はまぁ

そこら辺についてのお話でもしてみようかと思います。


(続きをお読み下さるその前に)

一生懸命書いてもランキング上がらないんだよなぁ…

見てよ…ほら(泣)
   ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

あのね、

ズバリ言うけどさ、

「損切りは最大でも毎回ー20pipsまで」

とか言う人よくいるでしょ?

……

兎の持論なんだけど、

相場ってのは生き物みたいなものなんだよ?

……

「毎回最大でもー○○pipsまで!」

なんてさ、

最初に数字を考えて損切りなんざしてたらさ

只の損切り貧乏になって終わる可能性高いって

実際問題分かってるのかなぁ?

と、兎はいつも不思議で仕方がないんだよね。

いや、

損切りの幅を数字で○○って考えるのはね

全然やってイイことなんだよ?

勿論兎だってある程度はそう考えてるしね。

でもね、

もっと大事なのは、相場自体の流れなんだよ。

つまりさ、

兎がダメって言ってるのは…


エントリー。
  ↓

損切り○○って数字。
  ↓

その数字にかかっちゃたから損切り。



って考え方がダメなんだぜ♪

であってね…


軸は一にも二にも相場の節や流れ。
で、+損切り○○という数字。
  ↓
まずはそれをきっちり考えて相場を見て
エントリーのタイミングを待つ。
  ↓
ダメなら単純にやらない。
  ↓
その条件をクリアしてタイミングが来たなら…
そこで初めてエントリー。
  ↓
相場の節や流れ&損切り○○という数字
をミックスして弾き出されたストップのポイントに
かかったからそこで損切り。



…こうであるべきってことさ。



数字だけで損切りしてると…

得てして、こうなりがちだよ。


ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1104 ①

兎が損切る位置として一番見てるのは相場の流れや節。

ここだと、そう。①

えっ?

何?

……

スキャとしては損切り幅が広すぎる?

まぁそうかもしれないけど、

だったらさ、

君はやらなきゃイイんじゃない?

兎はね、

確かに損切りの幅は広いとは思うけど

実際に、それでもやったということは…

(最後に答えを言うね)



あっ、ちなみに

ストップ幅と同じ位

リスクリワード比に囚われ過ぎてる方いませんか?

(注:”囚われ過ぎてる”だからね)

それも実は…結構ヤバい兆候なんすよ♪

(まぁ書籍等じゃ絶対にその辺教えてくれないけどね)



結果
1104 ②

スキャだし、

リスクリワード比もばっちり考えて、

損切りは絶対にー○pips!!!

…とかさ、

THEお堅い考えだと完全に②でかかってるでしょ?


確かに、

リスクリワード比や最大損切りの幅とかは大事さ。

でもね、

そういった定説的な数字を絶対的に守ってるだけじゃ

トレードって実は全然勝てないんだよね。


今回紹介したトレードは、

確かに損切りにかかったら結構な負け幅さ。

でも、

そこにいかない限り耐えてれば

スッと勝ち逃げできるチャンスが来る確率の方が高いと

兎は思ったから…

損切りにかかったら結構な負け幅という

リスクを知りつつ勝負に行ったと。

ちなみにね、

手堅く行きたい時や、

そういった結構なリスクを背負うのに

スッと勝ち逃げできるチャンスが来る確率の方が低そうって時は…

そう。

単純にやらないだけさ。



流れに沿って、

耐えるとこ耐えてれば

結果「勝ち」だったトレードを

頭でっかちの考えだけで自分から「負け」にしてしまう内は

トレードではなかなか勝てない…と兎は思う。



言ってること分からないかもしれないけど

分かる人に分かればと思いやす。はい。


ではまた。

良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

子供のDVD。 本日のFX取引結果

2011年11月02日

更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

先日、友人の家に遊びに行ったら

その友人の子供がよく見ているのであろう

DVD達がTV台の引き出しの中にあったので、

最近の子供はどんなやつを見ているのだろうと

ちょっと興味が湧き、

勝手にゴソゴソと物色してみたら…


友人

「俺が焼いてやったDVDでもさ、
 特にお気に入りのやつは
 最近息子が自分でタイトル書いてんだよ」



「へー、もうカタカナも書けるんだ♪
 おっ?なんか、
 THE王道昔話的なスゲー面白そうなDVDあるじゃん」


友人

「あ?なんだそのDVD?
 …?そんなのあったか?」



「うん。
 兎が思うにこれはな…おそらく
 まず凄く人がイイんだけど、
 あまり体が丈夫ではないおじいさんとおばあさんがいてさ
 あっ、ちなみにこの二人は主人公な?
 で、その隣の家に、ほら?
 舌切り雀に出てくるような
 クソ意地悪なばあさんとじいさんがいてさ、
 でもなぜかそのクソ意地悪な二人はよ、
 いつもメチャクチャ健康で元気なんだよ。
 で、本当に人の良い主人公のおじいさんとおばあさん夫婦が
 なんであの意地悪な二人は、動物を常に虐待したり、
 人の畑から作物を盗んだりばかりしているのに
 バチの一つも当たらずに…まして
 体も常に健康で、いつもいつも元気一杯なんじゃろう…
 でも、人を羨むのではなく
 うちらはうちらで真面目にコツコツやってれば
 その内イイこともあるじゃろ…なぁばあさんや?
 って感じの話なんじゃねーかな」


友人

「はぁ?!? なんだその話???
 お前さ?どのDVDのこと言ってんだよ?」


兎 

「これ」



【となりのトロロ】

友人

「……」


さてと。

本日も、本編始まるよ~


(続きをお読み下さるその前に)

↓の下をポチッと押して頂くと

ポイントが加算され、

皆様のお蔭で健闘中の兎が、

現在何位か見られる画面に移ります。

できたらポチッと応援よろしくお願い致します。

  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

今日は、

まぁいつもやってる最低+5pips~抜きですね。

ぶっちゃけ兎マニュアル

5分と1分足の売りサイン点灯でINってことなんですが、

でもね、

ここで見て頂きたいのは、

兎がスキャる時の…逃げる位置です。はい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1102 ①


ポイントは①です。

兎は、スキャる時には毎回ね、

こういった、エントリーした後で最初に出てくる

抵抗帯的なもので逃げる位置として…まずは考えてると。

結果
1102 ②


そう。

とにかくスキャって手堅く勝ち逃げで終えたいなら

こういったポイントを上手く使うことが一つのコツなのです。



ではまた。

おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ

そうは言ってもさ… 本日のFX取引結果

2011年10月29日
更新の励みになりますので応援クリックして頂けると嬉しいです。
     ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング
FXランキング

おはようございます。

えー、ちょっと前にもやりましたが

今日も恒例の(独断と偏見で恒例とします)

トレードに勝つ為には必須の

各自のメンタル力のチェックからいきたいと思います。

ではいきましょう。


まず、今から一つの画像を見て頂きます。


ちなみにこれは、

アンパンマンに出てくるカレーパンマンをね

【横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール】

内で、本物のパンを使ってそっくりに作って、

それをミュージアム内のモールで売ってんだかなんだかで

まぁそんな内容を、とある情報番組でご紹介した時の画像です。



カレーパンマン

カレーパンマン惨殺ww
…子供の夢壊しすぎww


ちなみに、この画像を見て

兎と同じく吹いてしまった人は

若干メンタルが弱いタイプかもしれませんから

今後トレーダーとして生きて行かれるのは

少し厳しいかと思われます。


さて、本編いくかね。


(続きをお読み下さるその前に)

後半は真面目にトレードの解説してるから

できたら応援ポチしてくれると…

一生懸命書いた苦労も報われるってものなんだけどねぇ。

ちなみに今、兎は何位なんだろ?
  ↓
人気ブログランキング
為替ブログランキング

えー、

今日はですね、

たとえ仮にね、前回書いたような相場状況だったとしても、

そんな、毎回毎回見送る訳にもいかないんだよってな方の為に

そういった状況下でも敢えてトレードしたい(する)なら…

まぁこうやるのがコツだよってなトレード解説をしたいと思いやす。



では、まずはこちらをご覧下さい。

ユロ/ドル 左から 1分、5分、1時間足です。
1029 ①

どう?

5分足上のコマ足(平均足)の感じとか、

この時間帯の全体的なレンジ状態的な感じとか…

正に前回ご紹介したような、

(特に、兎マニュアルをお持ちの方で、
 兎の本当の手法を使うならば)

「THE休んだ方がイイ相場状況」に見えるでしょ?

でもね、

こんな相場状況だってのにも関わらず…

どうしてもトレードしたい(しなきゃならない)って方はですね、

まず見て頂きたいのは…そう。

※です。

つまり、兎のやり方の中での中長期の流れを見るというべき扱いの

1時間足の状況をまず見てくれってことさ。

(ちなみにもうちょっとゆったり目のデイトレ的トレードや、
 スイング的にトレードをやられてる方も考え方自体は同じですよ!
 例えば時間軸を1時間→日足と変えてあげるだけとかって考え方でね)

でね、

次に見て頂きたいのは…①の矢印なんよ。

つまりね、

例えば※のような、なんとなーく横ばい的な状況だとしても、

でも敢えて言うなら流れはどっちかと言われれば、

やっぱ…①的な流れなんだよね。

で、

こういったことをまず注意して見てあげればね…

あとは、

兎がこの状況でそういった大まかな流れというポイント以外に

特に見ていたもう一つのポイントってのは、

実は◆のような幅のレンジ状態だってことでね、

まぁこういった相場状況

(前回書いた記事内容のような
 5分コマ足のヒゲがびょんびょん伸びてる&レンジ状態ってことね)

の時でもやるトレードのコツってのは…

基本的には、

◆の中の○ゾーンで売るか、●ゾーンで買うかのどっちかなんだよ。

(で、ちなみにその中でも最高なのは
 〇の中でも◆①にできるだけ近い所で売るのと、
 もしくは●の中でも、
 ◆②にできるだけ近い所で買うかのどっちかな訳さ。
 注:で、こういった状況下ではね、
   どちらの方向でやっても基本的には
   利食いは欲張っちゃダメなんだけど
   特に1時間足の流れに逆らってる方向でのエントリーでは
   欲張るのは絶対にダメだからね)

でも、こういった場合のトレード

(前回書いた記事内容のような
 5分コマ足のヒゲがびょんびょん伸びてる&レンジ状態ってことね)

で一番大事なポイントってのはね

何しろ大まかな流れ(ここでいうと①の流れってことね)

に対して必ず順張りで入ることと、

尚且つ、できたら〇の中でエントリー(この場合は当然売りね)

するってことなんだよね。

(ちなみに、できるだけ◆①に近い位置なら最高♪)

でね、あとは…

それ+決して◆②をブレイクするとかっていう淡い期待を持たずに

小幅でも全然イイから、

何しろ◆内で確実に勝ち逃げするってことなんだよね。



あっ、

ちなみにね、兎マニュアルをお持ちの方?

どう?

ちゃんと分かってる?

このトレードで、実際にそこで売りエントリーしたのは、

そういったコツ+

兎マニュアル内に書いてある…

1時間足売り状態継続サイン中&5分足売りサイン点灯

&1分足もここで再度売り(戻り)サイン点灯したよね?

だから、実際にここで兎は売ったんだからね♪


結果
1029 ②


まぁ粘ればいずれ◆②近くに最低でも一回は行って、

そこでも切れるかもしれないけどね…

でも、何しろこういった相場状況の時は

(前回書いた記事内容のような
 5分コマ足のヒゲがびょんびょん伸びてる&レンジ状態ってことね)

欲張り過ぎず勝ち逃げる位置を間違えないってことも

メッチャ大事なコツなんでね、

①のように一回下げ止まったポイントに来た&

兎の最低ノルマでもある+5pipsも越えたんで

兎の場合はここでサクッと勝ち逃げすると。

※ちなみにこれが兎マニュアル内で言ってる
 止める時に決済サインが出るのを待つんじゃなくて、
 決済サインが出る前にシグナルを無視して裁量的にやる…
 「利幅の決め打ち、もしくは
 何しろきっちり勝ち逃げで終える」ってやつだからね♪


1029 結果


最後に、もう一つおまけ。

兎マニュアルをお持ちの方へ~

【このトレードの簡単なまとめ】

ちなみに、こんな相場状況の時はね…

(前回書いた記事内容のような
 5分コマ足のヒゲがびょんびょん伸びてる&レンジ状態ってことね)

まずは、なにはともあれ1時間足の流れに対しては必ず順張りにし

でね、1分足のサインは極論無視してもイイから

何しろ5分足の出すサインに従って、

尚且つ、欲張って勝ち逃げる位置さえ間違えないようにすれば

サクサク結果が残せると思います。


ではまた。


良い週末を♪


おもしろかった or お役に立ちましたら→人気ブログランキング にほんブログ村 為替ブログへ
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。